Figmatoの便利な機能紹介!

Figmatoをご利用していただきありがとうございます。

本ブログはAmazon,楽天にあるフィギュア、おもちゃ、ぬいぐるみなどの商品の情報をまとめました。

では直接検索するのと、このサイトを利用するのとなにが違うでしょうか?


検索が作品をメインにした検索に特化

あるアニメの登場人物のアニメのキャラクタのフィギュアやグッズを検索するとき私たちは以下のような単語を検索欄に入れて検索します。(例として鬼滅の刃の竈門炭治郎のフィギュアを検索するとしましょう。)

  • ex)鬼滅の刃 竈門炭治郎 フィギュア

しかし、このような検索方法だとわざわざキャラクターや作品のタイトルの漢字を間違えたり、もしくは、名前が合ってるのか検索したりするのがよくありがちなことです。

ですが、Figmatoを利用すると以下のように簡単に検索できます。

※キーワードは必要によって入れて頂いても結構です。

値段比較がしやすい

FigmatoではAmazonや楽天に簡単に飛べるよう、記事ごとにボタンを設置してインす。これで楽天やAmazonに入って再検索する苦労を減らすことができます。

※場合によってはリンクが削除されてる可能性があります。

改良点

現在、Figmatoは作られて日が浅く品が十分に揃えてない傾向があります。その時を備えてFigmatoではAmazonで直接できるようにウィジェットを設置して置きましたので、そちらもぜひ、ご利用して頂くと幸いです。

※このウィジェットはスマートフォンなら記事の下、パソコンならフリーワード検索の下で見れます。